明石~兵庫探検


明石だけじゃなく、兵庫県内もウロウロ。行動範囲が広がりました。
by akashinjin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
明石検索サイト
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵コメント様、コメントあ..
by akashinjin at 19:27
turnさん、こんばんは..
by akashinjin at 22:26
今日放映されたNHKの関..
by turnmyeyesto at 20:19
turnさんこんにちは~..
by akashinjin at 08:53
『おとな旅・神戸』、プラ..
by turnmyeyesto at 20:05
Kさん、こんにちは。こち..
by akashinjin at 17:18
こんにちは。 外部ブロ..
by K at 05:39
中山雄貴さん、こんばんは..
by akashinjin at 21:21
その兵庫県の男の子です。..
by 中山雄貴 at 13:47
turnさん、こんにちは..
by akashinjin at 16:35
最新のトラックバック
丸亀製麺の新規事業♪ 丸..
from 出張先
さわやか風味「山椒チョコ..
from ローカルニュースの旅
垂水アウトレット【マリン..
from 垂水アウトレット【マリンピア..
毛槍投げ渡し古い町並み練..
from ローカルニュースの旅
ウタ@明石 明石焼
from 殿のBlog
ゴ@明石 明石焼き
from 殿のBlog
讃岐うどん 中山製麺所 ..
from 殿のBlog
大正庵(明石市西明石南町)
from 明石在住、別府・苫小牧大好き..
かっぱ寿司@上田
from まちゃの信州グルメ日記
高松市の純手打ち かしむら
from 愛媛の人間が紹介する、美味し..
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:お出かけ(丹波)( 34 )


玉水ゆり園へ(篠山市)

7月6日、遅咲きのゆりと紫陽花の花が見られました。園内は、約60種10万本のゆりが時期をずらして咲くようになっています。
d0076283_83810100.jpg
d0076283_838408.jpg
d0076283_849988.jpg


「玉水」
篠山市指定史跡

篠山城の井戸水の水源地です。




北側の空が黒かったのですが、帰途につくまで降らずにもってくれました。

More
[PR]

by akashinjin | 2014-07-07 12:00 | お出かけ(丹波) | Trackback | Comments(0)

大手食堂にて(篠山市)

d0076283_752586.jpgこのお店に来たのは二度目です。
前回は牛とろ丼。

今回は猪肉とろろ丼1200円を食べてみました。
とろろ芋・ぼたん鍋の味噌で味付けして卵でとじてある猪肉・篠山米。
臭みはありません。
牛とろ丼よりは脂身があって濃厚な感じ。
私はどちらかというと、牛とろ丼が好みです。
[PR]

by akashinjin | 2014-07-06 11:30 | お出かけ(丹波) | Trackback | Comments(0)

丹波篠山・河原町妻入商家群にて

篠山市の河原町妻入商家群は国重伝統的建造物群保存地区です。丹波地区に特有の妻入りの商家が立ち並びます。ここを訪れるのは二度目ですが、アートと共に街並みも眺めてぶらぶら歩きました。
西坂家住宅 屋号「綿屋」。元は綿花栽培、醤油屋を営んでいた。
母屋は中二階建て、入母屋造妻入。間口は九間と篠山伝建地区では最も広い規模を有する。母屋の他に離れ三棟、土蔵二棟がある。江戸時代の建築。 ↓
篠山市指定文化財。
d0076283_12545575.jpg
川端家住宅 表間口九間半の敷地に建つ入母屋平入の町家 ↑で、母屋等は明治前期頃、離れは大正九年に建築された。内部には桧等の超一級の材がふんだんに用いられ、その豪華さは篠山伝建地区で群を抜いている。また、小屋組には 洋トラスという当時の最新の技術が用いられている。篠山市指定文化財。 
d0076283_1304352.jpg

[PR]

by akashinjin | 2013-09-28 14:15 | お出かけ(丹波) | Trackback | Comments(0)

丹波篠山・まちなみアートフェスティバル③

d0076283_12253322.jpg
丹波古陶館展示場にて
ここの建物も中庭も素敵でした。



安井友幸さん(漆芸家 亀岡市)
漆の作品は初めてで、珍しく拝見。
何点もありました。
d0076283_12255320.jpg




電燈舎展示場にて
ハタノワタルさん
(画家・和紙造形作家 綾部市)

シンプルな物を組み合わせてあり、スッキリした感覚です。
d0076283_12301587.jpg
d0076283_12305747.jpg

町家の窓越しに

近藤明さん
(鉄造形作家)








d0076283_12311891.jpg


小西邸にて

中島彰良さん
(画家・ミクストメディア 篠山市 )

大作から小品までありました。
[PR]

by akashinjin | 2013-09-27 14:50 | お出かけ(丹波) | Trackback | Comments(0)

丹波篠山・まちなみアートフェスティバル②

鳳凰会館会場にて。ここは作品の映えるいい会場だと思いました。
塚脇淳 さん (鉄造形作家 京都府南丹市)
地上より2013 入口前に、大きく赤い鉄の作品が立ちはだかる。白黒茶色の町家の建物の中では映える。人が手を繋いでいるような連続。この先も続きそう・・・。
溶接ではなく、ボルト固定もこだわり。
畳の上の円を描く鉄の作品。見る角度で形が変わり面白い。
他にもう少しサイズの小さい作品やデザイン画のような展示もあった。
d0076283_19421467.jpg
d0076283_19563017.jpg
d0076283_19564735.jpg一常宗玄さん(木工造形作家)

山羊のような形の生き物がモチーフの作品たち。

静穏
d0076283_204620.jpg
d0076283_206942.jpg荻野丹雪さん(墨象家)

巨大な作品は般若心経

作品によって字体もデザインも様々でした。


アートですねえ。
無料で鑑賞できるので、色んな作品に出会えました。
[PR]

by akashinjin | 2013-09-26 14:40 | お出かけ(丹波) | Trackback | Comments(0)

丹波篠山・まちなみアートフェスティバル

昼食の後、河原町妻入商家群で開催中のアートイベントに行ってみました。
2009年から行われていますが、今年は例年とは趣向が違い、丹波地方ゆかりの作家の作品を招待されての開催との事。町家を会場にして6箇所で展示されていました。

d0076283_1830474.jpg青い鹿
大西治・雅子さん 
(造形作家 船井郡京丹波町)

青い鹿は突然現れる。
青い鹿は一所に留まらない。
青い鹿は虹色の吐息と共に消え去る。

d0076283_18311790.jpg


オリジナルストーリー仕立ての展示。
置かれていた本を読んで回れたら良かったのですが、時間に余裕がなく・・・


5人の「青い鹿」目撃者の感覚的記憶をもとに、自称彫刻家の手で形になったらしい・・。


5人の目撃時の状況と感情が5通り?の形になっている。

面白かった!
そして造形が綺麗。
d0076283_18431073.jpg
(撮影の許可がありました。)
[PR]

by akashinjin | 2013-09-25 14:25 | お出かけ(丹波) | Trackback | Comments(0)

大手食堂の牛とろ丼(篠山市)

TV番組『魔法のレストラン』(9月16日(月)放送 あなたの知らない関西ご当地B級グルメBEST7)で、大手食堂の牛とろ丼が紹介されていて、とても美味しそうでした。d0076283_2331185.jpg
実家からの帰りに篠山に立ち寄る予定を立てました。

銀のトレイに山盛りのお漬物が盛られていて、取り皿に取って食べるようになっています。



d0076283_23312615.jpg
牛とろ丼900円

撮影に来られていたのは、デビ夫人とTKOの木下さん。
いつも率直に発言されるデビ夫人もこれを食べて美味しいとおっしゃっていて、特に印象に残りました。
d0076283_23314496.jpg
上から、わさび・山の芋のとろろ・篠山牛のタタキ?ご飯の上に甘口のタレがかかっていて、混ぜて食べます。

美味しい~!!お肉柔らかい!トロロもいい感じで満足です!
また食べに来たいなー!

メニュー・サイン・・・
[PR]

by akashinjin | 2013-09-24 13:40 | お出かけ(丹波) | Trackback | Comments(0)

洞光寺の紅葉(篠山市東本荘)

洞光寺は、南北朝時代後期の文中三年(応安七年=1374)、三田にある母子永沢寺の開山通幻寂霊和尚の十哲の一人である天鷹祖祐禅師が、多紀・氷上郡最初の曹洞宗寺院として創建した寺院です。11月18日、洞光寺の紅葉も見頃でした。
d0076283_11263095.jpg
d0076283_11264875.jpg


More
[PR]

by akashinjin | 2012-11-23 14:00 | お出かけ(丹波) | Trackback | Comments(0)

石聚庵にて(篠山市味間奥)

d0076283_11185861.jpg石聚庵は、大国寺から車で3分の所にあります。
お茶の熊野園のお店です。

大国寺から近いのに、この時は私達だけでした。






d0076283_11192526.jpg喫茶メニューは予約なしで頂けます。
茶そば840円
熊野園の煎茶を使ったそばに、丹波特産の山の芋を山かけに。
茶の葉の佃煮付き。

さっぱりと美味しかった~。
[PR]

by akashinjin | 2012-11-22 13:00 | お出かけ(丹波) | Trackback | Comments(0)

紅葉の大国寺(篠山市味間奥)

11月18日、篠山市にある大国寺の紅葉が見頃でした。
大国寺は、大化年間(645年 - 650年)に、法道仙人(空鉢仙人とも呼ばれる)が国家安泰を祈願し、自ら作った薬師如来を安置し、開創したと云われています。
天暦の頃(947年 - 956年)に、兵火で焼失したが、正和年間(1312年 - 1317年)に、花園天皇の帰依により再興。安泰山大国寺の称号を賜る。
豊臣秀吉や代々の篠山城主の崇敬を受けてきました。

大国寺本堂は唐風と和風の折衷式で、大日如来坐像、胎蔵界大日如来坐像、阿弥陀如来坐像、持国天・多聞天立像が安置さていて、本堂と共に国の重要文化財に指定されています。丹波の正倉院とも呼ばれています。
d0076283_1440929.jpg
d0076283_10563136.jpg
コスプレの人達が撮影会をされていたようです。

More
[PR]

by akashinjin | 2012-11-21 12:15 | お出かけ(丹波) | Trackback | Comments(0)