明石~兵庫探検


明石だけじゃなく、兵庫県内もウロウロ。行動範囲が広がりました。
by akashinjin
カテゴリ
タグ
以前の記事
明石検索サイト
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵コメント様、コメントあ..
by akashinjin at 19:27
turnさん、こんばんは..
by akashinjin at 22:26
今日放映されたNHKの関..
by turnmyeyesto at 20:19
turnさんこんにちは~..
by akashinjin at 08:53
『おとな旅・神戸』、プラ..
by turnmyeyesto at 20:05
Kさん、こんにちは。こち..
by akashinjin at 17:18
こんにちは。 外部ブロ..
by K at 05:39
中山雄貴さん、こんばんは..
by akashinjin at 21:21
その兵庫県の男の子です。..
by 中山雄貴 at 13:47
turnさん、こんにちは..
by akashinjin at 16:35
最新のトラックバック
丸亀製麺の新規事業♪ 丸..
from 出張先
さわやか風味「山椒チョコ..
from ローカルニュースの旅
垂水アウトレット【マリン..
from 垂水アウトレット【マリンピア..
毛槍投げ渡し古い町並み練..
from ローカルニュースの旅
ウタ@明石 明石焼
from 殿のBlog
ゴ@明石 明石焼き
from 殿のBlog
讃岐うどん 中山製麺所 ..
from 殿のBlog
大正庵(明石市西明石南町)
from 明石在住、別府・苫小牧大好き..
かっぱ寿司@上田
from まちゃの信州グルメ日記
高松市の純手打ち かしむら
from 愛媛の人間が紹介する、美味し..
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ: 出石そば( 5 )


天通(出石町小人)

d0076283_9452266.jpg久しぶりに出石で皿そば。

出石皿そば
5皿1人前 870円
追加1皿 130円 

固いのとは違う、歯応えとコシのある、美味しいお蕎麦でした。
ワサビをすってお蕎麦に乗せて頂きます。
d0076283_9454820.jpg
お店はここ。
(割引券が付いています。)



店内に貼られている「すだちそば」の写真が美味しそうでした。食べたいな~。
[PR]

by akashinjin | 2015-06-10 13:50 |  出石そば | Trackback | Comments(0)

官兵衛 (豊岡市出石町)

d0076283_11364321.jpg皿そばではなく、十割そばの官兵衛そばを食べてみた。

「まずは塩で新そばの香りを楽しんでみて下さい」との説明があり試す。





d0076283_1137550.jpgさっぱりと美味しいお蕎麦でした。
香りはよく分からなかった。(鼻炎だからかな?)


でも、美味しいと思ったので、次回皿そばも食べてみたい。
[PR]

by akashinjin | 2011-11-03 23:33 |  出石そば | Trackback | Comments(0)

南枝 (豊岡市出石町)

d0076283_10161957.jpg1人前5皿
固いなと思う食感でした。
太目でばらつきがあり、それが手打ちの印象を強くしました。

皿数が少ないから、ウズラの卵が付けられていた。
皿数が多いとたぶん鶏卵が付くと思います。

d0076283_10164291.jpg
このお店は老舗として有名で、そういえば昔、出石にに詳しい人に連れて来て頂いた事があります。

私は蕎麦を語るには素人で、良く分からない。
蕎麦の評価というのは、香りの出方なども重要なのでしょうか。
ここのお蕎麦は固くて、今時の好まれる物とはちょっと違うと思いました。

すぐ近くにある『おりゅう灯篭』
[PR]

by akashinjin | 2011-11-01 23:15 |  出石そば | Trackback | Comments(0)

近又 (豊岡市出石町)

出石そばの人気店。土日などは店外に待つ人の姿が見られます。
d0076283_142841.jpg
d0076283_144477.jpgこの日は2人で15皿食べ、いい感じにお腹が膨らみました。1560円

出石そばの地元の通の食べ方は、
①皿のまま出汁と薬味を少量のせて食べる。
②そば猪口でネギとワサビでシンプルに食べる。
③玉子や山イモを入れて食べる。
バリエーションを変えて楽しむのだそうで、店員さんの説明の通り頂きました。

お蕎麦は一口食べて「美味しい」と感じられる物でした。口当たりさっぱりでコシもある。出汁は甘目。

このお店は座敷席ばかりなので、脚の悪い方には不向きです。
[PR]

by akashinjin | 2011-10-13 23:03 |  出石そば | Trackback | Comments(0)

出石皿そば屋 『よしむら』  (豊岡市出石町)

d0076283_10364516.jpg出石そばの歴史は古く、宝永3年(1706年)に信州上田から国替えになった仙石氏により伝来したといわれています。


出石皿そばのお店は沢山ありますが、今回はふらふらとこのお店に入りました。

d0076283_10371842.jpg
一人前五皿 800円(追加 一皿130円)
コシがあって美味しーい。 一人前はぺロりでした。
薬味の卵1個というのも出石の特徴ではないでしょうか。

お店での注文は至ってシンプルで、何人前かを注文するだけで出石焼の小皿に盛られたそばと、薬味、徳利に入っただしが運ばれてきます。伝統ある「三たて」(挽きたて・打ちたて・茹がきたて)製法によるその素朴なコシと風味は、出石代表的味覚です。

d0076283_10505423.jpg

桂小五郎潜居跡

お店の左隣にありました。

明治維新の立役者、桂小五郎が新撰組に追われ、1864年(元治元)広江孝助と名乗り、荒物屋を営みながら幾松婦人と出石に潜伏していました。
現在、住居跡に記念碑が建てられています。







d0076283_10511485.jpg



斜め前にあるお寺の桜が満開で綺麗でした。
[PR]

by akashinjin | 2010-04-09 22:50 |  出石そば | Trackback | Comments(2)