明石~兵庫探検


明石だけじゃなく、兵庫県内もウロウロ。行動範囲が広がりました。
by akashinjin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
明石の風景・・海辺
明石の風景・・花・街・他
明石の風景・・お祭りなど
旬の味
明石焼きめぐり
たこ料理
明石のお鮨
明石・和食のお店
明石・うどん・そば
明石・中華のお店
明石・洋食のお店
明石・エスニックのお店
明石・鉄板焼き系
明石・焼肉・焼き鳥系
明石・居酒屋系
明石・ラーメン
明石・カレー
明石・カフェ
明石・スイーツ
明石・パン
明石・食材
神戸市西区のお店
神戸市垂水区のお店
 星乃珈琲 垂水海岸通店
 丸亀製麺名谷東店
神戸市須磨区のお店
 喫茶我羅里
 うどん よつ葉
 金龍閣 名谷店
神戸市長田区のお店
神戸市兵庫区のお店
神戸市中央区・和食のお店
神戸市中央区・洋食のお店
神戸市中央区・中華のお店
神戸市中央区のお店
神戸市灘区のお店
神戸市北区のお店
お出かけ(神戸市)
イベント(神戸市)
お出かけ(東播磨)
お出かけ(中播磨)
お出かけ(西播磨)
お出かけ(北播磨)
 三木SA
お出かけ(丹波)
 西紀SA
お出かけ(但馬)
お出かけ(但馬・豊岡市)
お出かけ(但馬・香美町)
山陰海岸ジオパーク
 但馬七花寺霊場
 出石そば
 道の駅但馬まほろば
 道の駅ようか但馬蔵
 道の駅あまるべ
お出かけ(淡路島)
 淡路島牛丼
お出かけ(阪神)
桜便り
未分類
タグ
以前の記事
明石検索サイト
フォロー中のブログ
最新のコメント
鍵コメント様、コメントあ..
by akashinjin at 19:27
turnさん、こんばんは..
by akashinjin at 22:26
今日放映されたNHKの関..
by turnmyeyesto at 20:19
turnさんこんにちは~..
by akashinjin at 08:53
『おとな旅・神戸』、プラ..
by turnmyeyesto at 20:05
Kさん、こんにちは。こち..
by akashinjin at 17:18
こんにちは。 外部ブロ..
by K at 05:39
中山雄貴さん、こんばんは..
by akashinjin at 21:21
その兵庫県の男の子です。..
by 中山雄貴 at 13:47
turnさん、こんにちは..
by akashinjin at 16:35
最新のトラックバック
丸亀製麺の新規事業♪ 丸..
from 出張先
さわやか風味「山椒チョコ..
from ローカルニュースの旅
垂水アウトレット【マリン..
from 垂水アウトレット【マリンピア..
毛槍投げ渡し古い町並み練..
from ローカルニュースの旅
ウタ@明石 明石焼
from 殿のBlog
ゴ@明石 明石焼き
from 殿のBlog
讃岐うどん 中山製麺所 ..
from 殿のBlog
大正庵(明石市西明石南町)
from 明石在住、別府・苫小牧大好き..
かっぱ寿司@上田
from まちゃの信州グルメ日記
高松市の純手打ち かしむら
from 愛媛の人間が紹介する、美味し..
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

2018年 07月 03日 ( 1 )


旧ハッサム住宅(相楽園内)

旧ハッサム住宅は、インド系イギリス人貿易商K.ハッサム氏が、明治35年に自邸として建てたものです。かつては中央区北野町2丁目の高台(現ラインの館北側)にありましたが、昭和36年に当時所有者であった神戸回教寺院により神戸市が寄贈を受け、昭和38年、現在の場所に移築保存されました。
神戸市立相楽園で開催される、春の「つつじ遊山」の時期と秋の「菊花展」の時期にあわせて、2週間程度の内部公開を行う予定です。また、夏に開催される「にわのあかり」の時期には夜間特別公開も行う予定です。
d0076283_14010969.jpg
d0076283_14220337.jpg
木造2階建、寄棟造桟瓦葺で、屋根には化粧れんが積みの煙突をあげています。
南側に設けられたベランダは、1階がアーケード式(アーチを連ねた形)、2階がコロネード式(列柱式)。

2階ベランダ柱頭d0076283_14262760.jpg部にはアカンサスの葉をかたどった柱頭飾りが付いています。

外壁の下見板張りオイルペイント塗り、ベイウインドウ(張り出し窓)、よろい戸とペジメント(切妻のこと)、蛇腹など明治時代に建てられた神戸の異人館の特徴をよく伝えています。 

内部は玄関を入って中央部に、階段を含む小ホールと廊下があって、左右に部屋がある中央廊下形式の間取りをとっています。1階は、応接室、居間、食堂など接客を兼ねた機能を持ち、2階は、寝室、化粧部屋、浴室などプライベートな生活の部屋が主になってい
d0076283_14522381.jpg
d0076283_14324778.jpg
ます。
 
設計者はイギリス人建築家Alex.N.ハンセルと推定されています。 

阪神淡路大震災では、主屋は壁の各所に剥落や亀裂を生じ、れんが積みの煙突は室内に落下し、屋根や天井、床が破損しました。復旧では、煙突の復原、1・2階の天井と床を補修・補足して組み直し、室内の壁、天井、外部のプラスター仕上げの壁を塗り直しました。
 
配膳室に落下した煙突は、取り出し、震災の記憶を後世にとどめるため、前庭の隅に展示しています。
d0076283_14563317.jpg
d0076283_14584073.jpg
隣にある旧小寺家厩舎(きゅうこでらけきゅうしゃ)。

[PR]

by akashinjin | 2018-07-03 12:40 | イベント(神戸市) | Trackback | Comments(0)